スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日記

このクリスマスの日初日記です。
このブログは、今後チームEXILEの活動とこの世の常識を問う内容を記載していきます。
で、初日記の内容は、常識を問う第一弾「世の中の競争です」

我々は、子供の時からやれ運動会での徒競争だの、受験だの、部活動での大会だのと競争しまくってきましたね。
当然、「全て一番でした!!」なんて人はいないと思います。
負ければ落ち込んで泣いたり、しょぼくれたりと気分があまりよろしくないものになります。
当然、これからの人生においても競争するという場面は出てくるでしょう。
では、我々はそのような時どういう思考をすればいいのでしょうか?

さ、私のバイブル「引き寄せの法則」で答えを見てみましょう。


無限の「トロフィー」があると気づけばいい。トロフィーが一つしかない競争に参加したときには、当然一人しかトロフィーを獲得できない状況に身を置くことになる。そのときは、明晰で強力な欲求を持ち、勝利を最も強く期待する者が勝利するだろう。
競争が役に立つのは欲求を刺激するからだが、成功への信念を阻害する可能性があるという欠点もある。競争を楽しむ方法を見つけなさい。トロフィーを持ち帰れなくても、競争がためになったと思うところを探しなさい。なんでもいいから心地よくなれれば、それが私たちの考える一番大きなトロフィーだ。あなたがたはそのとき「つながり」を勝ち取る。明晰さを獲得し、バイタリティを獲得する。自分の「内なる存在」との調和を獲得する。そういう姿勢でいれば、たくさんのトロフィーを持ち帰れる。この無限の宇宙ではリソースは無限だから、リソースを求めて競争する必要はない。あなた方は、自分でリソースを剥奪し、欠乏を感じているかもしれないが、実は自分がそう仕向けているだけだ。

競争というのは欲求の刺激を楽しむものであって、負けたからといってなんら悲観することはなく(つまり人生はゲームのように楽しむもの)、常に心地いい気分でいれば他の沢山のトロフィーを持ち帰れるということですな。

それと最後の部分、ものすごく重要なことを言ってますよね。
「リソースは無限」。これは精神論の話ではなく例えば有限である石油や石炭のエネルギーに変わるものがこの宇宙には存在しているということです。

最初に日記にしては壮大なテーマ過ぎたかな。。。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

takahiro

Author:takahiro
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。